MGSC

MGSDRV向けの mml->mgsコンパイラがgithubに公開されていたので、メモ。

>MGSC@github
https://github.com/digital-sound-antiques/mgsc

>MSXplay.js
>※こちらはmgs形式など、MSX向けサウンドドライバ向けプレーヤ(及び、コンパイラ)
http://digital-sound-antiques.github.io/msxplay-js/index.html

[iTunes] アルバムを表示したときに収録曲が全部まとめて表示されない場合

めも。


アルバムを表示したときに収録曲が全部まとめて表示されない場合
iTunes で「アルバム」表示にしたときに、同じアルバムの収録曲がすべてまとめて表示されないことがあります。

iTunes ライブラリをアルバム別に整理したときに、同じアルバムの収録曲が、別々のアルバムの中に表示される場合があります。
同じアルバムの収録曲が 1 つにまとめて表示されない原因としては、以下の 3 つが考えられます。

1. アルバム名が少し違っている。
2. コンピレーションアルバム (さまざまなアーティストの曲を収録したアルバム) である。
3. アルバムの一部の収録曲のアルバムアーティストが違っている。

対処法は、ここを参照

OSXで PCM再生(問題発生…)

 CoreAudioとか覚えるの大変そう…という理由で、OpenALを弄り始めてみたり。
 …しかし、それすら調べるのも面倒に感じてしまい、kindle本「チュートリアル形式ではじめるOpenAL」を見ながら、動かしてみることに。(なんという、ぐーたら)

 ちなみに、以下はまだ基本の出力デバイスとコンテキストを用意しただけで、音を出す処理は入ってない。

しかし、早速WARNINGと共にこんな出力が…

 ArturiaVみたいなソフトシンセをインストールしてると、OpenALって上手く動作しない可能性あるんだろうか…

 上記WARNINGは、単に不要な出力だけで済んでいるけど、正直消したい。が、これを消すのを調べるのは、結局1からOpenAL学ばないと無理。。

 なんかいきなり面倒くさいパターン遭遇で、出鼻挫かれたナリ。(=_=;

その後…

 一旦そのままチュートリアルを進め、サイン波の生成及び再生の確認は出来たので、PCM再生をしたい人は上記のkindle本とか読んでみるのもいいかもしれない。
 チュートリアル形式なので、その通りに手順を進めることが出来れば、サイン波を鳴らすことが出来ますw

 とりあえず、自分は「サウンドプログラミング入門 -音声合成の基本とC言語による実装-」とかを読みながら、PCM再生実装の基本的なことを試してみる予定。

 理論から攻めてみようと本を物色していたけど、結局学校の勉強みたいな方法で攻めるのは苦手なので、実践から攻めることにしました。

ダブルバッファでストリーミング再生する方法は、この回答みたいな話でいけるのかしら?
http://stackoverflow.com/questions/13907289/circular-buffers-in-openal
ストリーミング再生で調べたら、まんまの記事があった。
https://www21.atwiki.jp/opengl/sp/pages/174.html

[modo] Character Box

いつの間にやら発売されていたので、とりあえずメモ。
リグはモジュラータイプかな?
そこまで先進的には見えないけど、モダンな作りを感じる。

しかしスタンドアロンで6万円か~。
趣味で買うには、なかなかのお値段です…が、現状Windows版オンリーですね。(Macユーザー的には残念な感じ…)

http://www.psoft.co.jp/jp/product/cbox/index.html